エーゲ海から来た男

By dopyu - Last updated: 月曜日, 9月 1, 2014 - Save & Share - Leave a Comment

早わかり!僕の約(厄)一年

2013年9月
生活に変化を求め、BMW MINI cooper購入(中古で)
夜遊びの幅が広がる。

2013年9月~2013年11月
情にほだされた結果50万円くらい失う。
ヤケになり夜遊びが加熱する。

2013年12月~2014年1月
夜遊びが加熱する中、夜遊び相手に夜遊び的情を超越した夜遊びが芽生える。
さくせんはガンガンいこうぜを選択、少しばかり距離を詰める。
同い年らしい、「今年は自ら動いたらひどい目にあう年なんだって」などと他愛もない話をしたりした。

2014年2月
人生が変わっていく、僕は俺になる。
一人でかなり盛り上がっていた所、夜遊び的な理由により夜遊び相手から夜明け宣告。
やけ酒をあおりたい所だったが、飲むと頭痛になるので白目で痙攣ごっこを行う事にした。
精一杯の一歩を踏み出したつもりが、人生は膠着状態にあることを実感。

2014年3月
キューバに民主主義をもたらすレベルで面倒な仕事を押し付けられる事が確定。
方向性はもちろん要件すら謎のまま、なんとなくそれっぽい準備を行う。

2014年4月
めでたくクソッタレな仕事を始めることになる。
持ち前の怠惰力で平和に時が過ぎる。

2014年5月

GWがあったらしいが特筆すべきイベントは無かった。
寝て起きてタバコを吸うだけだった。

2014年6月
ボーナスが出たが夜遊び等に消えた。

2014年7月
仕事の進め方がまずかったらしく尋問を受ける。
これまでの行いを総括すると「お前この仕事向いてねェよ…」とのこと。
テスターにいきなりガチ開発業務を押し付けといてそりゃないぜ、などとは言えずに白目でラリった。
でも仕事は続行、厳重な監視体制の元続行。白目でラリっていることは問題無いようだった。

ドラッグストアの眼鏡っ子が事も無げに可愛いかったので、白目は控えるようにした。

2014年8月
テンション高めの僕を一定水準で保てないので、過去の投稿をポイーした。
そんなリセット世代の安易な決定。
生来の性格というものは変え難いと思うので、行き当たりばったりでいいや。

YouTube Preview Image

夏、オワリ。

Posted in youtube, 日記, 音楽 • • Top Of Page

Write a comment